12月のブログ


3度目のコマツナが発芽しました

コマツナを家でクッキングペーパーに発芽させ、畑に移してやりました。いつもですと3日くらいで土から芽を出すのですが、この寒さです。一週間 たっても芽を出ないので,あきらめかけていたら10日くらいして芽を出してきました。これからビニールをかけて2月には収穫できるように育てます。(12月25日)


コマツナ

コマツナ


ホウレンソウ

11月に発芽させたホウレンソウ



東北海道の旅

畑も終わったので3泊4日の東北海道をめぐるツワーに申し込み、行ってきました。宿泊はいずれも温泉だったので保養にはうってつけです。十勝平野やオホーツク地方の広々とした畑をみながら まるで外国で見るような農業の姿がそこにありました。食物自給率200%の北海道ですがこの地方は豆類、麦、じゃがいも、タマネギの産地ですが、中でもタマネギは 収穫量日本一を誇っています。冬の寒々とした風景の中で、青々とした畑は懐かしい麦畑でした。また最終日に通った旭川市から札幌方面の道中央地方は稲作が 盛んで今では食味特Aの米がとれるそうで新たな発見でした。(12月7日)

思い出の写真

阿寒湖

阿寒湖湖畔


アイヌコタン

アイヌコタン


タンチョウ鶴

タンチョウツ゛ル(鶴居村)


十勝平野

十勝平野


硫黄山

硫黄山


摩周湖

摩周湖


天都山からの眺望

天都山からオホーツク海、知床半島を望む



毛利氏庭園

知床,羅臼山



11月のブログ


深まりゆく秋(2)

東京都 早朝の上野野公園 (11月23日)

上野野公園
上野野公園
上野野公園
上野野公園
上野野公園
上野野公園
上野野公園

防府市 毛利氏庭園 (11月3日)

毛利氏庭園
毛利氏庭園
毛利氏庭園
毛利氏庭園

防府市 防府天満宮(11月2日)

防府天満宮

山口市 山口県庁前 (11月2日)

山口県庁前

2度目のホウレンソウが発芽しました

1日中水にホウレンソウの種をつけ、クッキングペーパに種まきし、ビニール袋に入れ、冷蔵庫で3日間保存するとクッキングペーパーで 発芽しますので、その発芽した種を土に埋めてやると2~3日で発芽します。11月18日に畑に移植した種が出揃いました。2月~3月青野菜がなくなる時期に 重宝します(11月30日)

ホウレナソウ

ニンニクが70株発芽しました

なかなか芽が出ない株もあり心配しましたがようやく70株発芽しました。(11月25日)

ニンニク

冬大根も順調です

冬大根

秋物野菜が収穫できるようになりました

蕪、大根、ニンジン。レタス、ホウレンソウ、小松菜、春菊、セロリーが収穫できるようににりました(11月15日)

かぶ 大根 レタス ホウレンソウ 小松菜 春菊 せろりー

白菜は11月下旬、キャベツは12月中旬になりそうです

春菊 せろりー

タマネギを移植しました

タマネギ

(11月11日)



エンドウ豆が発芽したのでネットをかけました

エドウ豆

(11月7日)



10月のブログ


深まりゆく秋

天龍寺裏門

京都 天龍寺裏門(10月24日)


天龍寺裏山

京都 天龍寺裏山(10月24日)


祇王寺の庭

京都 祇王寺の庭(10月24日)


伏見稲荷神社境内

京都 伏見稲荷神社境内(10月24日)


伏見稲荷神社境内

京都 伏見稲荷神社境内(10月24日)


砥峰高原

兵庫県 砥峰高原(10月19日)


砥峰高原

兵庫県 砥峰高原(10月19日)


砥峰高原

兵庫県 砥峰高原(10月19日)


吉野川

岡山県 西栗倉村 吉野川 (10月19日)



エンドウ豆を種蒔きしました

例年より4日早く種蒔きしました。(10月28日)


エンドウ豆の畑が完成しました

9月とは打って変ってこのところ秋らしい晴天が続いていますので作業がはかどりエンドウ豆の畑が完成しました。これで秋の 重労働は終わりです。(10月20日)

エンドウ豆の畑

今日もトミーとサエは仲良しです

トミーとサエ

左:トミー

右:サエ


昨年の今日はサエが突然いなくなり2週間ぶりにひょっこり帰ってきた日です。生まれて1年半の子猫ですから どうして生きていたのかかいもく見当がつきません。帰った当座は決まりきった時間の食事が辛いらしくしょっちゅう食べ物をねだっていました。 あれ以来外の生活が懲りたのか、外に出ることはなくなれました。トミーはオス猫ですが気が小さいせいか 人間のいうことは比較的よくききます。留守に孫を連れて里帰りしてきた娘を威嚇して攻撃した武勇伝の持主です。(10月13日)


イチゴの畑が完成しました

耕して雨で中断していたイチゴ畑に肥料や堆肥を入れ整地しマルチを被せてやっと完成しました。これで隣畝の苗をいつでも移植できます。(10月3日)


4度目の台風襲来

今年は台風の当たり年。台風25号が発生し今のところ台風24号と同じような進路をたどっていますが、もう台風はゴメンです。幸い少し東南の方向にずれたために 高い山に阻まれ風も強くなく被害はありませんでした。(10月1日)

{台風直後の畑の状況}

白菜の苗

白菜とキャベツのネットが飛ばされそうになっいます


白菜

マルチが風でとばされているイチコ予定地

溝に水が溜まっているので作業ができません


白菜の苗

発芽した春菊


白菜の苗

人参


白菜

発芽したホウレンソウ


白菜の苗

風の影響が見られる大根葉



9月のブログ


イチゴの畝を11m耕しました

そろさろイチゴ苗を移植しなければなりませんが、このところ雨がよく降るのでなかなか土が乾きません。月末また台風が来るらしいので無理をして やっと耕しましました。しかし、時間切れで堆肥をいれ整地をするところまでは出来ませんでした。やはり15mの畝づくりをしようと思えば、5日間は雨が降らないことが望ましいのですが 例年9月は雨に泣かされます。(9月28日)


タマネギの種をまきました

例年タマネギの種は9月23日に蒔くことにしています。早すぎると成長が促進すぎるのかタマネギが大きくなると2個3個と分岐してしまうからです。数は多く獲れますが やはり分岐しないほうが良いとおもいます。葉野菜の畝に水菜、ホウレンソウの種も蒔きました。 また家のベランダで育てていたキャベツの苗を19本白菜の続きに移植しました。 (9月23日)

白菜の苗

右:キャベツ

左:ホウレンソウ、タマネギ


白菜

白菜


白菜の苗

小松菜、便利菜チンゲンソイ



白菜を移植しました

やっと晴れた17日、18日の両日白菜の苗を40本ほど移植しました。ついでに、春菊の種をまきました。(9月18日)


小松菜、便利菜,チンゲンサイが発芽しています

11日に蒔いた小松菜,便利菜、チンゲンサイが順調に発芽しています。(9月15日)


白菜の苗が順調に育っています

8月23日に蒔いた白菜がベランダで順調に育っていますが、このところ雨続きで畝が出来ている小松菜等の葉物野菜が植えられないので、ヤキモキしています。 また人参も大きくなり間引きが必要ですがそれも出来ません。(9月9日)

白菜の苗

白菜の苗


白菜の畝

白菜の畝(未完)

葉物野菜の畝


人参

人参



大根が発芽しました

5日に蒔いた蕪と大根が発芽がしました。(9月8日)

大根の発芽

最強台風21号襲来

関西地方を中心に甚大な被害をもたらした台風21号ですが、幸い畑や家にき被害がありませんでした。しかし、畑に行く途中透る神社の参道の50㎝もある 大木が根本から折れていましたし、トタン屋根の一部らしきものが電線にぶらさがっており、通行止めになっている路地も2ヶ所あり相当な強風であったことがうかがわれます。 (9月5日)


8月のブログ


土地改良剤アクアリフトを試す

トマトで9本も青枯病が発生したので、土壌改良が必要なのですが、太陽熱消毒をするには大量の水がありませんし、 また化学薬品を使用するには幼稚園や小学校への通学路に接しているため出来ないのでいろいろと思案をしていたところ、病気予防、 連作障害の改善土壌の改良に効果を発揮するというバイオ資材、アクアリフトの広告を見て早速を試してみることにしました。 具体的にはアクアリフト(バクテリア菌)を水に混ぜて散布することになります。まずは、来年トマトを植える予定地に 大根を植えるので、畝づくりをし、散布しました。(8月31日)


台風20号後の畑の状況

秋茄子

葉っぱが穴があいているので、消毒をします。

茄子

キュウリ

もう少しいけるかなとおもっていましたが、台風20号でこれで終わりです。撤去します。

キュウリ

トマト

この台風で支柱が倒れかけてしまったところもあります。今日最後の3個とり、これで終わりにします。

トマト

秋作用畑の準備開始

3日かけて小松菜、ホウレンソウ等の葉野菜用畝(15.5㎡)を耕し畝づくりをしました。先月の台風以降雨らしい雨は降っていないので 土がコンクリートのように固く苦労しましたが、9月に入ると雨が続き耕作できない年もあったので、この時期少しでも 畑の準備をしようと思ってやっています。(8月21日)

スイカ

サツマイモの収穫をしました

例年より早く4月中旬に植えたサツマイモを掘り、その跡に秋に収穫するジャガイモを植える準備をしました。サツマイモは40個程度の収穫で 予想していたより良かったです。(8月18日)


お盆にスイカを収穫しました

小さいお口を大きくほおばって美味しそうに食べる孫を見て、大満足です。(8月15日)

スイカ

2畝目の人参の種まきしました。

ジュース用に人参は沢山使うのでもう一畝人参の種まきしました。先に蒔いた畑の欠け部分にも追加の種を蒔きました。(8月11日)

人参

この写真は8月24日のものです。今度は良く芽が出ているので不織布をとることにします



酷暑が続いています

このところ37度あるような日が続いています。せめて夕立くらい欲しいところですが、それもありません。 畑に朝晩の水やりが欠かせません。人参の芽が出たと思って喜んでいたのですが、半分近くなくなっていました。 遮光ネットを早くとりすぎたようです。(8月8日)


7月のブログ


台風12号の襲来

はや台風12号の襲来です。トマトやキュウリが風で飛ばされないよう支柱の補強や茎の固定をしっかりしてやりました。例年倒される庭の皇帝ダリアにも支柱をして 倒されないようにしました。幸い風はあまり強くなく雨台風でしたので被害はありませんでした。やれやれといった感じです。(7月29日)


スイカがなりました

心配していたスイカが2個なってきました。収穫は盆前後になりますが孫の喜ぶ顔が楽しみです。ゴウヤは50gの大きさのものが1個とれましたが、楽しみにしていたゴーヤ ジュースは今年は期待できそうもありません。(7月26日)

スイカ

人参の種まきをしました

気温が37度もある日が続いていますので昼間は遮光ネットを被せることにしました。(7月24日)

人参

ちょっと涼しい写真

手取り渓谷・錦ケ滝

錦ケ滝
錦ケ滝

旅行で立ち寄った石川県白山市の滝です。(7月20日)


育つかな???

スイカ

スイカ

5月下旬簡易温室に保管していた苗を畑に移植。直後病気にかかり、消毒するも1本は枯れてしまい、今年はスイカは駄目だと あきらめていたのですが、残った1本にボールの大きさのスイカがなりました。スイカは7年間間を置かないと、連作障害が発生します。 初めての畑なので前作の状況がわからず、恐る恐る植えたのですが、1本は枯れてしまいました。スイカは勢い良く育っていても ある日突然かれるようなこともありますから、楽観は禁物です。



ゴウヤ

ゴウヤ

ベランダに日よけを兼ねて2本ほどゴウヤを植えました。もう50日近くなるのに日よけとしてはスカスカの状態でまだ肝心の 花がさきません。ゴウヤはなってくれるのでしょうか?



小芋

小芋

貰い物の小芋の種芋を水やりに便利がよいというだけの理由で、日当たりの良くない庭に植えてしまいました。11月まで無事に 育ってくれるでしょうか?(7月3日)




6月のブログ


サマータイム開始です

昼間の最高気温が30度を超えてくると昼間の作業は辛いので、今日6月26日から朝5時30分起床、6時から畑に出ることにします。 8時頃かえり、朝風呂、朝食という生活に切り替えました。7月下旬に種を蒔くニンジンの畝を5mばかり耕したのですが、それでも汗 びっしょりになります。帰ってすぐ風呂に飛び込むのですが、とても気持ちがいいものです。物事をたやすくできることを「朝飯前」 という表現のしかたがありますが、朝食をとらず畑に出て作業しても、不思議にお腹はすかないものです。夕方は4時過ぎから 畑にでますが、昼間は冷房の部屋で死んでいます。(6月26日)


またお昼寝です

ねこのや昼寝

ジャガイモが沢山獲れました

畝幅が80㎝の畑に少し贅沢に一列にジャガイモを植えたのですが、そのせいか大きいジャガイモが沢山獲れました。 獲れ過ぎて保管場所に困るので、ご近所や子供に配りました。(6月1日)

ジャガイモの収穫

5月のブログ


ナスを収穫します

木が小さいので成長を促進するためにあまり大きくしないでナスを収穫します。(5月28日)

ナス


キュウリを初収穫しました

菜園では昨日までにエンドウの収穫が終わり,晩生のタマネギも毎日少しずつ収穫しています。エンドウの跡地の半分を使いスイカを植えるので支柱の撤去作業が大変です。 (5月20日)

キュウリ


ねむい、ねむい!!

ねこ


キュウリがだんだん大きくなっています

葉っぱに隠れてキュウリが10㎝くらいになっていました。もう一週間もすれば収穫できそうです。 (5月10日)

キャウリ


小松菜を間引いてやりました

虫よけのため、不織布を被せていた小松菜が大きくなってきたので間引いてやりました。手前のレタスも段々大きくなったので、そろそろ収穫できそうです。 左の畝はニンジンですが、これまで3回間引きましたが、10㎝ちかく間隔をあけるため、あと1回は間引きが必要です。順調に育っているので収穫が楽しみです。 (5月6日)

小松菜

小松菜等


エンドウ豆の収穫開始です

まだ全体的には小さいものが多いいですが、少しずつでもとってやらないと次が育ちません。 (5月6日)

エンドウ豆


カポチャを植え始めました

早生のタマネギの跡にカボチャを植えていきます。とりあえ1本程植えましたが、後3本は簡易温室で育成中です。 (5月1日)

カボチャ


4月のブログ


新緑の写真をどうぞ

24日と25日バス旅行に行きました。生憎の雨で写真も撮れなかったのですが、奧大山スキー場横にある木谷沢渓流に立ち寄った時、偶然雨が上がり 、その時に撮った写真です。(4月25日)

新緑の写真

木谷沢渓流

木谷沢渓流

ジャガイモに花が咲いてきました

順調に育っているジャガイモに花が咲いてきました。あと1ケ月したら収穫です。(4月30日)

ジャガイモの花ナス

ナスとキュウリを畑に移植しました

10日前に購入していた苗を大きいポットに植え替え、簡易温室で育てていましたが、花が咲いてきたので、畑に移植しました。(4月28日)

ナス

ナス



キュウリ

キュウリ



エンドウ豆が収穫できます

実エンドウはまだですが、スナックエンドウ,絹鞘エンドウは収穫できるようになりました。(4月21日)

スナックエンドウ豆

さつまいもを植えました

たまたま苗が手に入ったのでさつまいもを植えました。例年早くて5月初旬に植えていましたので、それより1ケ月も早く植えることになりました。 気温が低いので成長が心配ですが、8月には収穫できそうです、

さつまいも

植えて6日目で茎に芽が出てきた頃ですから、まだ苗に勢いがありません。(4月16日)



このページの写真はクリックすると拡大し、もう一度クリックすると元に戻ります。


エンドウ豆が花盛りです

@ エンドウ豆

エンドウ豆は一部冷害にやられましたが、おおむね順調です。(4月12日)



5日に蒔いた小松菜も芽を出してきました

レタス等葉物野菜畑

右の畝は下からレタス、小松菜、キャベツ、左の畝はニンジンです。ニンジンはこれから間引いていきます。(4月9日)



早生のタマネギの収穫開始です

畑に行ってみると早生のタマネギが大きくなっていたので3本ほど収穫しました。この時期菜園には野菜が途切れるので大変たすかります。 早速、オニオンスラスにして、食べました。柔らかくてとても新鮮でした。(4月8日)

タマネギニンジン畑 ニンジン畑


3月のブログ


ニンジンが発芽しました

ニンジン畑

ニンジンが無事に発芽してきたので,不織布を取ってやりました。 (3月31日)


春です、桜です

ニンジン畑

畑の隣の幼稚園の桜が満開になりました。毎日畑に行くのがまるで花見のよう。手前に写っている畑はトマト、ナス、キュウリの予定地です。 耕しが終ったところて゜、これから堆肥を入れ、整地すれば完成です。桜の下でいい天気が続いているのでとても気持ちがいいです。(3月30日)


ニンジンを種まきしました

ニンジンは発芽が全てというのに種まきから4日も雨降りが続き、しかも気温が2月のように低下しました。 雨を予測し、まき床を高くし、排水が出来るようにはしていましたが無事に発芽してくれるか心配です。(3月18日)

ニンジン畑

ジャガイモが発芽してきました

少し遅くなりましたが、ジャガイモが発芽してきました。今年の種イモはホームセンターで買ったのですが、 種イモに芽がふいていませんでした。やはり、芽が出かかったのを植えた時と比べ10日は遅く感じます。(3月18日)

ジャガイモ


水菜に花が咲いてしまいました

水菜は少ししか植えていないのですが、あまり食べないのでこの暖かさで花が咲いてしまいました。(3月17日)

水菜

トマト畑の耕作開始

このところ暖かくなってきたのでトマトを植える予定地を耕しました。(3月16日)

トマト畑

2月のブログ


寒肥をやりました。

少し遅くなりましたが、タマネギ、エンドウ、イチゴに寒肥をやりました。日が照ると日差しが強くなってきており、春の訪れを感じます。 明日からお天気の日は畑に出ることにします。畝の間に生えた草をとらなければ、草の種ができてしまいます。(2月24日)


タマネギ

タマネギ


エンドウ

エンドウ


イチゴ

イチゴ




ジャガイモを植えました。

今年の冬はことのほか寒く、この時期は雨が降ったり雪が舞ったり、朝方は凍結しますので、土を耕すことがなかなかできませんが、何とか10日かけて 畝をつくりやっとジャガイモを植えました。(2月10日)

ジャガイモ

1月のブログ


米味噌をしこむ

今年は大豆1400g、米麹2100g、塩840g、使用し中辛の味噌6Kつくりました。途中で急に孫を病院に連れて行くアクシデントがあり、 2時間ばかり中断することを余儀なくされましたが、何とか完成しました。慌てて作ったので途中の写真はとれませんでした。(1月25日)


麹づくりをはじめまた

寒いひが続いていますか、米味噌用に麹づくりををはじめました。1度に900g。3回実施し。2700gの麹をつくることにします。(1月10日)

麹

トップに戻る


HPトップページに戻る

inserted by FC2 system